2020年01月一覧

プレックス剤+液体カラー&塩基性カラーでWカラーの時短メニュー

「生産性を高めるために重要な「時短」。今回は現在の主力メニューのひとつ、「カラー」での時短を提案します。カラー剤そのものを「液体カラー」や「塩基性カラー」といった、シャンプー台で施術するハイスピードな剤に変えることで、ホイルワークのダブルカラーを40分以内で可能にするメニューをご紹介。

店販売上比率40%のサロンで見つけた、乳化剤・防腐剤を極限カットしたスキンケア商品

店販売上比率40%越えを実現しているサロン「Soin(ソワン)」(北九州市)。髪の悩みを解消する“ヘアクリニックサロン”を標ぼうしているだけあって、店販売上の60%をシャンプー&トリートメントが占めています。そんな時「Soin」さんの店販棚の一角で見つけたのが、乳化剤や防腐剤の配合を極限まで抑えたスキンケア商品。

店販売上比率40%を実現しているサロン

北九州市西小倉にある髪のケアに特化した美容室『Soin』は物販購入比率が100%。つまりすべてのお客様が店販商品を買われているというサロンです。売上比率でいうと、総売上の40%を店販が占めています。その驚異的な数字の理由をオーナー・林直幸さんに伺いました。