店販売上比率40%を実現しているサロン

店販売上比率40%を実現しているサロン

北九州市西小倉にある髪のケアに特化した美容室『Soin』は物販購入比率が100%。つまりすべてのお客様が店販商品を買われているというサロンです。売上比率でいうと、総売上の40%を店販が占めています。その驚異的な数字の理由をオーナー・林直幸さんに伺いました。

新しい酸熱 “5G”を加えて、色持ち長いケアカラー

新しい酸熱 “5G”を加えて、色持ち長いケアカラー

5Gトリートメントとは、新しい酸熱のこと。「プレックス系」、「酸熱系」、「活性ケラチン」の3カテゴリーからなり、いずれもケア効果がかなり長く持続するのポイントです。今月は、5Gトリートメントがアルカリカラーの施術にどのような効果を発揮するのかをご紹介。ウイッグを用いた検証をベースに、それぞれどんなお客様に有効かを考えます。5Gをアルカリカラーの施術に加える場合、上記の5Gの3カテゴリーで仕上がり感が大きく変化。本特集ではそれを前提にサロンメニューを考える場合、どのようなすみ分けがポイントになるかも解説します。

どれ一つとして同じワインディングがない/DORIパーマ②

どれ一つとして同じワインディングがない/DORIパーマ②

前のブログでもご紹介した“hair & elax 優和”のDORIさんのワインディング。細かく巻いているということが伝わってきますが、細かく巻く=強くかけるではありません。細かく巻く=(コールドでも)しっかりかける、です。しっかりかけることで生まれるメリットは、ゆるくなっても馴染むウエーブです。