コールドなのに ホット系のような質感が!

こんにちは、大久保です。またまた、都内某サロンで行われたパーマの検証会に極秘潜入いたしました。
今回はそのレポート。
まずはこちらをご覧ください。

まるで、ホット系パーマでかけたようなカールですよね!しかし!!このカール、純粋なコールド施術でかけています。もちろんアイロンなどを一切使わず、ハンドブローで乾かした仕上げです。
証拠を示せ!という方にはこちら。

通常のロッドでワインディングしております。実は今回の検証会は「酸熱トリートメント」でおなじみのレブリン酸をパーマに活用してみるというテーマで行われました。
あくまでもコールド施術ですから熱は使いません。レブリン酸を別の目的で使うわけです。で、どこで使うのかというと、こちらの動画をご覧ください。

これは、1液放置タイムが終わって、中間水洗に入る前の映像です。レブリン酸の希釈液をふんだんに塗布しました。その結果が、最初の仕上り写真。さらに検証を進めて、誌面でもご紹介したいなと思っています!

シェアする