「進化系“酸熱”=“5Gトリートメント”」セミナーのプレゼン資料ただ今制作中

こんにちは、大久保です。現在、様々な酸熱トリートメント、あるいはその後発売されてきた進化系の酸熱トリートメントの特徴を、なるべく簡単な表現でまとめる作業を行っております。こんな感じで進めております。

改めて整理してみると、なるほどこういう仕組みだったのかとか、この特徴の理由がわからないとか、新しい発見があります。なぜ、酸熱をはじめとする“5Gトリートメント”の特徴の整理をしているのかというと、2019年11月5日に開催される「5Gトリートメント 最新型の『フォルム・質感』改善力 セミナー」で、私がプレゼンをすることになったからです。

「経営とサイエンス」誌上で説明しているケミカル内容が、ちょっとずつ違っているとか、いろんな指摘がされている中で、ここは現段階での理論の整理をしなければならない、そして整理をするならお前がやれということで、お鉢が回ってきた次第です。当日、多少緊張していると思いますが、精いっぱい解説いたしますので、ご来場のほど、お待ち申し上げております。

シェアする