経営一覧

お客様にわずらわしさゼロのサロン動線!

「経営とサイエンス」では何度もご登場いただいている岩澤雄志さんがサロン「Mokki」をオープン。タブレットを使てカウンセリングを行い、メニューが決まれば、その場でで事前会計をする。キャッシュレスも可能で、コロナ渦の今、衛生面でも有効な取り組みとなっています。

疑問は解消!「5Gトリートメント+パーマの相性」完全マスター読本

最近話題の「5Gトリートメント」。パーマメニューに組み込むにあたり、どのような活用法があるのでしょうか? 例えば5Gで処理した髪にパーマはかかるか、あるいはパーマ毛に5Gは効くのかなど、疑問にお応えするべく、『gite』の検証チームが立ち上がりました。今回は、①「5G→パーマ」、②「パーマ→5G」、③「5Gをパーマの中間処理で使う」の3ケースをピックアップ。各ケースで、5Gの効果orパーマのかかりにどんな影響を与えるのかを検証します。

化学物質不使用・共感を生んだ美容室のこだわり

滋賀県栗東市の美容室『fleurir (フルリール)』は化学物質を一切使用しないことをコンセプトとしてヘナカラー、ヘッドスパを中心にメニュー展開。マンツーマン接客も相乗し、開業から2年で県内外からお客様が来店する程まで認知度を高めています。コンセプトや集客等"人が集まる理由"を小野綾子代表に伺いました。

新型コロナウイルス感染症の影響による資金繰り支援

新型コロナウイルスと本気で戦わなければならない状況になってきました。都市部のサロンを中心にお客様キャンセルの影響が出てきております。経営の生命線である資金繰りのことを考える時だと思います。そこで、政府主導で始められている資金繰りの支援についてまとめておきます。

若手オーナー それぞれの出店ストーリー(3) 「ターゲット層×立地選定」

ターゲット層にぴったりな立地選定とは?そして「サロンの魅力を伝えるには?」2019年4月に神奈川県茅ケ崎市にオープンした美容室『Solmu』は瀧本恭平さん、瀧本あいかさんご夫婦で経営。北欧テイストの空間が温かい雰囲気で、キッズスペース完備の便利さとヘアカラーリストが在籍するという専門性により、おしゃれなママ世代から人気を集めています。3週連続企画・最後の記事です。