お客様の評判もうなぎのぼり!

どうも、CHIAKIです!

今回は、働き方改革で営業時間を短縮する一方、

「眠れるシャンプー」を売りにしているサロンさんをご紹介します!

茨城県のJR土浦駅近くにある『 arch+』さんです。

『arch+』さんは、ここ数年働き方改革に力を入れていて、

特に1日の労働時間短縮のために、

営業時間そのものを短くしています。

はじめは、カット最終受付を周囲のサロンより1時間早めの18時にしていましたが、

おととしの12月からもう1時間早めて17:00に。

(『arch+』さんホームページより)

そして、この6月からは、さらに1時間早めて、なんと16時にしたのです。

(『arch+』さんホームページより)

代表を務める中根和重さんは、

スタッフの「生涯雇用」をポリシーとされていて、

その一環としての働き方改革とおっしゃています。

その『arch』さんが、もうひとつこだわっているのが、

すべてのお客様に施術するという「眠れるシャンプー」。

フルフラットタイプのシャンプー台で、

2シャン、マッサージ、蒸しタオル、そして最後に耳のストレッチを加えるのがミソだとか。

希望によってはホットアイマスクもしてくれるそう。

施術タイムはトータルで20

その「眠れるシャンプー」込みで、

カット料金は5,000円(税別)。

このカット料金は周囲のサロンより多少高めだそうですが、

とてもリラックスできるのがお客様にも受けて、

アンケートでもいつも評判が良いということです。

働き方改革で1日の営業時間が短くなった分、

スタッフさんたちも集中して仕事に取り組めるので、

シャンプーにも気持ちが入り、

その分、お客様からの評判もうなぎのぼり、らしいですよ。

詳細は『経営とサイエンス』8月号連載「働き方改革」をお楽しみに!

シェアする