お庭で賞を頂いた美容室

どうも、CHIAKIです!

スーパーサロンワーカー列伝

第2回です。

まずはこちらをご覧ください。

このお庭で

「宮崎市花のまちづくりコンクール」企業の部

優秀賞をとったのが

同市の『ヘアーデザインスペースgreen』さん。

手を加えているけれども、

手を加えているようには見せない

いわゆる

“抜け感”を大事にしているお庭です。

まさに

このサロンの

ヘアスタイルづくりとも

通じているのでは……

こちらが

オーナー美容師の浜田庄治さん。

「ハイ、通じてる!」

って感じの方でした。

お店に飾られているドライフラワーを発見!

これは単なる飾りではなく、

売り物なんだとか。

エコ感満載です。

その証拠に

サロンの屋根は太陽光パネル!

オーナーの浜田さんは、

さらに

いろんなことをやっています。

まずは、

シャンプー剤も自分で開発していて

地元の名産ワインにちなんで

「ワインシャンプー」と名付けていました。

ということは、もちろんポリフェノールや

レスベラトロールなんかも入っていました!

介護師や介護人のいるご家庭の人を対象とした

「介護シャンプーの方法」を開発し、

宮崎県の革新的経営アイデアにも選ばれたり、

遺影写真家としても活動。

お客様と長く付き合える美容師だからこそ

その人の背景を写真に写すことができる。いい仕事です。

(ちなみに当初は顧客対象だったものが、好評につき顧客以外にも拡大。

その結果、予約が殺到しすぎて、現在は活動休止中だそう)

さらに店舗スペースでは、

コンテナを改築した

エステスペースもつくったりしています。

なんでもコンテナは移動できるとのことで、

固定資産税がかからないのだそうです。

浜田さんは、ホント活動家ですよ。

思ったら即行動!

これもスーパーサロンワーカーの共通項ですね。

シェアする