利用客数が2倍以上に! 酸熱トリートメントのすすめ

皆様のサロンで新規メニューを考案する際に、大切にしている事は何でしょうか?
売上アップはもちろんの事ですが、そういうメニューに限って導入のハードルが高いもの。
今回は”手軽に導入できて、お客様に支持される” 酸熱トリートメント・メニューの成功例をご紹介します。

酸熱トリートメントで利用客数が2倍以上に!
「手軽に導入⇒売上UP」という新しい法則
酸熱で売上UPのカギとは?
成功事例も、施術プロセスも・・・全部知りたい!
関連記事

酸熱トリートメントで利用客数が2倍以上に!

トリートメントでありながら、クセが伸びてハリコシ・ツヤが出る酸熱トリートメント。埼玉県新座市のサロン『Blossom志木南口店』では、クセやうねりがあって、パサつきに悩むお客様に向けて「朝のスタイリングが楽になりますよ!」というキーワードでお勧め。すると酸熱トリートメントのキャンペーンをうった月には30人/月だった利用客数が、一気に70名/月まで増。

-これまで広がってボリュームが出すぎていたのが、
これまでの半分くらいまでおさまりが良くなりました。
朝のスタイリングが楽になっただけでなく、2か月くらいは効果が持続するのが嬉しいですね-(お客様)

お客様の感想に利用客数2倍以上のヒントが隠れていそうですね。
ここで、酸熱トリートメントの特徴をサロン/お客様双方の視点から整理してみましょう。

「手軽に導入⇒売上UP」という新しい法則

まずサロンとして、メニュー導入時に特別な技術が必要ないのは嬉しいポイント。お客様の視点から考えると、先程ご紹介したお客様の声にもあった通り、
“クセやうねりが気にならなくなる”、”持続性”といった点が、施術を受ける決め手になっています。サロン/お客様双方にとってのメリットが「手軽に導入⇒売上UP」という流れに繋がります。

酸熱トリートメントで売上UPのカギとは?

「乾かしただけでストレートになり、スタイリング剤で適度にカール感が出るのもいい」と
お客様からも好評。

サロン/お客様双方にとってメリットが多い酸熱トリートメント。しかし、年代や髪質等、どんな客層に提案するのかが明確でなければ、売上アップの機会を逃してしまいます。千葉県船橋市の『CoCooN』では酸熱トリートメントの効果を30代後半から40代のエイジング毛のお客様にアピール。「他のトリートメントにはないクセを伸ばす効果と高い持続性は、エイジング毛のお客様に効果的」と代表のSATOSHIさんは語ります。同サロンでは酸熱トリートメントの価格を税込12,960円に設定。エイジング世代の支持を得て、確実な売上アップを実現しています。酸熱トリートメント導入時には“エイジング世代”が成功の近道と言えます。

成功事例も、施術プロセスも・・・全部知りたい!

『経営とサイエンス』2018年11月号では、酸熱トリートメント導入の成功事例をより詳しくレポート。
なぜ成功できたのか、その仕組みに迫ります。また、エイジング毛への適切な施術はリピートの秘訣。本号では、髪のトラブル別に5つの施術プロセスをご紹介。お客様の感想も掲載しているので、提案時の参考にして下さい。

<タッチ/クリックで購入ページへ>

この記事が読まれています

’18年11月27日(火)「酸熱トリートメント実践セミナー 第2弾」 開催案内
当記事にも登場したSATOSHIさん(CoCooN)も講師として登壇。
酸熱トリートメントの成分特徴を分かりやすく解説し、具体的な技術展示やメニュー化の実例を解説。サロンワークに直結する内容をお届けします。
定員に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい!
有本直幸さんが考える グリオキシル酸、レブリン酸 活用法
同じく「酸熱トリートメント実践セミナー 第2弾」講師・有本直幸さん(SŌEN LABO)に、60秒の動画で酸熱トリートメントの魅力を教えて頂きました。成分を知り尽くした有本さんが考える酸トリの活用方法とは?セミナー当日にお会いしましょう!
「酸・熱」トリートメント 実践セミナーレポート(前編) ガチな質問にタジタジ!
第1回「酸・熱」トリートメント実践セミナーの様子をお届け。
気になった箇所についてとことん質問できるのは、弊社セミナーのお得なポイントです!

▲この記事をはじめから読む

シェアする