ヘナ成功の秘訣と、
とんかつカレー

どうも、CHIAKIです!

先日、大阪にお邪魔しておりました。

お会いしていたのは、この方。

『Afan』の江尻誠司さんです。

江尻さんは、ヘナをサロンに導入して
28年というベテランのヘナマスター。

ヘナの研究期間も入れると
30年以上、ヘナと付き合っているそうです。

そんな江尻さんに、
「ヘナを導入するとき、一番大事なことは?」
とお聞きしたら、

「予約の時間管理」
と返ってきました。

えっ、そこ?
確かに大切だと思うけど、意外だわ!
でも、いろいろ話をお聞きしていくと、
なるほど、なるほどのオンパレード!!!
さすが、ヘナマスター!

取材後は、
江尻さんとこちらで遅めのランチを
いただきました。

向かったのは、
昭和感満載のカレー屋さんです。

そして
これが、名物の元祖とんかつカレー。

辛さ控えめで、
ソースのようなコクがある
味も昭和なカレーです。
カツもサクサク!

結構、はまりそう!
と思いつつ、スプーンを進めていると、
なんだ、これ?

「ガラムマサラ」
と書かれた怪しげなビンが
あるやないけー!

早速、かけてみました。

美味っ!!
ガラムマサラだけじゃなく、
カイエンペッパーやチリパウダーなどが
ミックスされたスパイスっすね(推測)。
味に奥行きが広がるわー。

いやー、喰ったなーと
満足していると、
江尻さんから
「もう一軒、ハシゴしよう」と提案。

会津屋さんのたこ焼きです。
3種類の味が楽しめる!
こちらも
オールドスクールな感じの味で
美味しかったです!

シェアする