ほめて育てる魔法の言葉
「すごい!」「さすが!」「すばらしい!」
「そうくるか!!!」

ほめて育てる魔法の言葉
「すごい!」「さすが!」「すばらしい!」
「そうくるか!!!」

どうも、CHIAKIです!
最近、会社でこのブログが定着しつつあり、
ブログ用にせっせと記事を送ってくれる人たちが増えています。
アザーっす!

その人とは、誰かというと…

ザザンッ、弊社・社長の大久保から
ブログ用にと、以下の記事が届きました!

【以下、大久保レポート】

7月23日、酷暑の京都まで行ってきました!
何せ、翌日開催予定だった
祇園祭の花傘巡行が
暑さを理由に中止になるくらい
暑かった!

何をしに京都まで行ったのかというと
メーカーのアモロスさんが
ディーラーさんと行っている共栄会
という集まりに参加するため。

(アモロスの榎本社長です。
今年10月に、オリーブとハチミツがたっぷり配合された
グレイカラーライン「オリバニ カラー“グレイ・リッチ・ライン”」
を発売します)

で、そこで今回開催されたセミナーが
通称「ほめ達」と言われる
ほめて人を成長させていこう
というお話でした。

講師は
北海道のオーナー美容師・高橋佑輔(株式会社WiseLife)さん。
「日本ほめる達人協会」という
一般社団法人があるらしく、
そこの特別認定講師もされているのだとか。

(こちらが講師の高橋さん。
美容室オープン当初、スタッフが辞める
という悲しい経験もされたのだとか。)

高橋さんの話によると、
「なぜできないの?」
人の成長を止める言葉なんだそう。

「ほめる」というのは
よく観察しないとできないし、
マイナス言葉をプラスに変換
しなければならないので
なかなか難しい。

プラスの言葉がなかなか見当たらない時に
すぐに使えるのが、
3Sという魔法の言葉で
「すごい!」「さすが!」「すばらしい!」

で、さすがにプラスには評価できない、
残念な状態や結果に対しての言葉が
「そうくるか!!!」
なのだそうです。

なるほど…
試してみるか。

【ここまでが大久保レポート】

大久保がこれを本当に試せるか
今度の会議が見ものです!

シェアする